欅坂46「サイレントマジョリティー」の歌詞の意味とドリームキラーについて語る。

こんにちは。はやとです。

 

 

今回は欅坂46のサイレントマジョリティーという曲からドリームキラーについて話していこうと思います。

やっぱりネットビジネスをやってるとどうしてもドリームキラーって出現するんだよねー。

僕も大学のなかで起業したことがバレて面倒になったことがある。

 

まぁ今となっては堂々としてるけど、初心者の頃ってドリームキラーがってマジで障害になる。

ということで今日は欅坂46のサイレントマジョリティーという曲からドリームキラーについて語っていこうと思います。

 

ドリームキラーとうまく付き合ってくことで、自分がビジネスをやりやすい環境にも出来ますからね。

ドリームキラーにいちいちメンタルやられてたらいつまでたっても稼げないですし。

 

 

着実に稼いでいくためにもドリームキラーの対処法についてはしっかり学んでおくべきですね。

特にネットビジネス初心者の方は必見です。

欅坂46の「サイレントマジョリティー」って曲がめっちゃかっこいい件。

このサイレントマジョリティーって曲なんですが、僕が欅坂46を好きになるきっかけになった曲ですね笑

この曲めちゃくちゃかっこいい。

 

たかがアイドルとは思わずまずは聞いてみて欲しい。

曲の完成度が高すぎる。

 

 

外れるか外れないかっていうギリギリのラインでメロディーが作られてる感じ。

僕はこういう曲めっちゃ好きなんすよねー笑

 

あと、アウトロ部分のギターソロもかっちょいい。

欅坂46のサイレントマジョリティーの歌詞

 

で、今回のテーマでもあるサイレントマジョリティーの歌詞がコチラです。

欅坂46「サイレントマジョリティー」

作詞:秋元康
作曲:バグベア
編曲:久下真音

人が溢れた交差点を どこへ行く?(押し流され)
似たような服を着て 似たような表情で
群れの中に紛れるように 歩いてる(疑わずに)
誰かと違うことに 何をためらうのだろう

先行く人が振り返り 列を乱すなと
ルールを説くけど その目は死んでいる

君は君らしく生きて行く自由があるんだ
大人たちに支配されるな
初めから そうあきらめてしまったら
僕らは何のために生まれたのか?

夢を見ることは時には孤独にもなるよ
誰もいない道を進むんだ
この世界は群れていても始まらない
Yesでいいのか? サイレントマジョリティー

どこかの国の大統領が 言っていた(曲解して)
声を上げない者たちは 賛成していると・・・
選べることが大事なんだ 人に任せるな
行動しなければ Noと伝わらない

君は君らしくやりたいことをやるだけさ
One of themに成り下がるな
ここにいる人の数だけ道はある
自分の夢の方に歩けばいい

見栄やプライドの鎖に繋がれたような
つまらない大人は置いて行け
さあ未来は君たちのためにある
No!と言いなよ! サイレントマジョリティー

誰かの後 ついて行けば
傷つかないけど
その群れが 総意だと
ひとまとめにされる

君は君らしく生きて行く自由があるんだ
大人たちに支配されるな
初めから そうあきらめてしまったら
僕らは何のために生まれたのか?

夢を見ることは時には孤独にもなるよ
誰もいない道を進むんだ
この世界は群れていても始まらない

Yesでいいのか? サイレントマジョリティー

 

欅坂46「サイレントマジョリティー」の歌詞の意味とドリームキラーについて語る。

 

歌詞を読んでもらえればわかると思いますが、すごくメッセージ性が強いですよね。

なんというか、誰もが一度は感じたことがあると思うようなことだと思います。

 

他のみんなと同じような道を進むことを善とされ、外れることが悪とされる世の中での生きづらさって僕もめちゃくちゃ考えたことがあります。

 

今思えば小学生のころから、集団から外れないように「洗脳」されていたなーって思います。

小学生とか、中学生ってみんなと違うことしたらいじめの対象になったりしますよね。

 

これって女子の集団とかでは特に顕著だと思うんですが

 

例えば5人くらいの仲良しグループがあったとして

 

「みんなお揃いのバッグにしようよ~~!」

「一緒にトイレいこー!」

「一緒に旅行行こうよ!」

 

なんて会話はよく聞きます。

で、みんなとお揃いのバッグにしなかった人、一緒にトイレに行かなかった人、一緒に旅行に行かなかった人

 

こういう人ってハブられちゃったりするわけです。

 

「何あいつ。みんなと一緒にしようって言ってんのに。」

「もういいや。あいつ抜きでやろう。」

 

みたいなね。

なんかすっげーバカみたい笑

 

こういう女子グループってスーパー理不尽ですよね。

個性の欠片もない。

自分の意見を言うことが許されないような、そんな環境です。

 

で、こういうことっていうのは女子グループに限らず

日本人全てに当てはまるんですよね。

 

日本は社会にとって都合のいいように働いてくれる人間を製造するための教育を行う。

 

日本の教育ってある種の洗脳なんですよね。

日本は、日本にとって都合のいい人間を製造するために教育しています。

というのも、日本っていうのは資本主義社会ですよね。

 

労働者と、資本家(経営者)という2人の人が存在するわけです。

で、日本の経済を活性化させるためには資本家の活動を活性化させる必要があります。

となると資本家以上に労働者が必要にされるわけです。

 

いくら平等な世の中とは言えども、資本家が有利な世界にできていることは言うまでもないかと思います。

そんな資本家や日本にとって都合のいい人間ってどんな人だと思います??

答えは簡単です。

 

安い賃金で、ミスなく、よく働いてくれる人です。

 

そんな人が増えれば、世の中の会社の経営も右肩上がりになり、結果として日本の経済も活性化します。

 

日本の「汗水たらして働くことが美徳」はクソ。くそオブくそ。

で、都合のいい労働者を製造するために小学校のころから

 

集団から外れちゃいけないってことだったり、働くことってとても素晴らしいことだよーって気が付かないうちに洗脳されるわけです。

 

だから日本は未だに学歴社会が謳われてます。

 

たくさん勉強して

いい大学に行って

いい職場に就く

 

これが善とされています。

 

お気づきの方もいると思いますが、誰一人経営者になれとか、経営者の方がいいよっていう人はいなかったと思います。

 

だからこそ僕は言いたい。

 

高い学費払って大学に行くくらいなら起業して経営者になるべき。

 

僕はFラン大学に通って失敗しました。

今現役の大学3年生ですが、大学生活で得たものって飲み会のコールだったり、女の子の口説き方くらいですよ。

 

バイトして、サークルいって、飲みに行って、吐いて、寝て、学校いって

 

っていうルーティンを繰り返すだけなんです。

 

卒業して普通に就職するつもりなら大学なんて行くべきではないです。

僕は大学2年生、当時20歳の時に起業して経営者になりました。

そして今ではパソコン1台あればどこにいてもお金が稼げるようになりました。

 

しかも、不労所得です。

 

インターネットっていう仕組みを使ってますので自分で働かなくともお金が入ってくる仕組みを作り上げました。

おかげで就活をする必要もなくなれば、お金や時間、人間関係に制限されることもなくなりました。

 

人から外れて経営者になったことでめちゃくちゃ幸せになりました。

改めてサイレントマジョリティーの歌詞を紐解く。

本当に僕が起業するまでってサイレントマジョリティーそのものなんですが

やっぱり人とは違うことをしたっていうこともあって沢山敵を作りました。

 

いわゆるドリームキラーって呼ばれる人達です。

 

「起業とかやめときなよ。」

「詐欺かもしれないよ。」

「安定しないよ。」

「普通に就職した方がいいよ。」

 

なんて言ってくる人達ですね。

普通ってなんだよ普通って!!笑

 

普通って18歳までにかき集められた偏見の集大成です。

人の普通は偏見でできてます。

まぁそんなことはおいといて、僕がサイレントマジョリティーの歌詞で一番共感した部分がここ

夢を見ることは時には孤独にもなるよ
誰もいない道を進むんだ
この世界は群れていても始まらない

Yesでいいのか? サイレントマジョリティー

最初は起業するときってめちゃくちゃ孤独に感じました。

周りのみんなはいわゆる「普通」に就職するわけですからね。

けど、僕はそれが嫌でした。

 

身を粉にして働いて死ぬまで会社の駒。

サービス残業は当たり前。

いくら頑張れども昇給しない。したとしても努力の対価としてはそぐわない雀の涙ほどのもの。

退職したら貯金を切り崩す生活。

そもそも退職するまでに貯金が作れるかすらわからん。

 

そんなのが普通だと思ってる人達の方がよっぽど異常だと感じました。

それに僕はFラン大学生ですので就職先もいいところはないですし。

奨学金の返済もあるし。

 

 

人生積んだわーとか思ってた時にたまたま起業するっていう選択肢に出会えました。

そして思い切って起業して、今では時間的にも、金銭的にも、精神的にも、身体的にも自由な生活を送れています。

 

他の記事を読んでもらえれば僕が遊んでくらしてるのが分かるかと思います笑

 

起業してよかったですよ。本当に。

そして起業したときの支えになってくれたこの曲には感謝です。

 

ドリームキラーをキリングしてくれた曲です笑

是非あなたも自分の選んだ道を自由に進んでみてください。

 

ちなみに僕がやってるビジネスは初期費用ゼロで誰でも始められるものです。

良かったら他の記事も見てみてくださいね。

あとはメルマガとかYouTubeもやっているので是非是非登録を。

 

それではこのへんで。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【下記画像をクリックして無料メルマガに登録する】

>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<

 
コチラの登録フォームからも登録が可能です。
メルマガに参加したことで実際に稼げるようになった人もいます。 まずは気軽にメルマガを読んでみて、合わないと思ったら解除してくださいね。

※メールマガジンの登録解除はいつでも可能です。Gmailでの登録をお勧めしています。

ライン@でも気軽にメッセージやご質問などを受け付けてます。

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です